これじゃ復縁出来ない!?絶対やめた方がいい行動とは

これじゃ復縁出来ない!?絶対やめた方がいい行動とは

これじゃ復縁出来ない!?絶対やめた方がいい行動とは

元カレとヨリを戻したい!復縁してやり直したい!だれでもそんな気持ちになったことはあるのではないでしょうか?
私もかつてはそういった恋愛をしたこともありました。

 

そんな気持ちとは裏腹に、元カレに対して復縁を遠ざけてしまう言動をしてしまい、頑張れば頑張る程に復縁が難しくなっていくことがあることもまた事実です。

 

そんな「復縁を遠ざけて始末言動」について、考えていきたいと思います。

 

 

不信感から、相手を責め続ける

まだ二人が付き合っていることにありがちなことですが

 

彼を信じることが出来なかったり、なにか疑わしい雰囲気があったりすると、ケンカの時などことある毎に彼の欠点を責め立てたり、悪いと思いつつも携帯のメールチェックをこっそりやっては彼を厳しく問い詰めるということをしてしまいます。

 

知らない間に勝手に携帯をチェックされ、やましい事の有る無しに関わらずプライベートに土足で踏み込まれた彼の方は、あなたの方への不信感が強くなってしまい、復縁してやり直してもまた同じことが起きるのでは。
と身構えてしまいます。

 

何事にも限度というものがあります、やり過ぎや責め立てすぎるのは復縁をより難しいものにするという事を、肝に銘じておきましょう。

 

 

元カレの好きな人に接触をする

あなたが元カレとヨリを戻したいと思っていた時に、元カレに好きな人がいると知ってしまった時、あなたの心には焦りが出てしまう事もあるでしょう。

 

これは当たり前の事ではありますが、焦ってしまうあまりに元カレの意中の相手に接触して元カレのダメな所や悪口なんかを伝えてしまうと、人づてに元カレの耳にも入ってしまいよけいに嫌われる事になりかねません。

 

元カレの意中の人に接触するという事は、この上なくリスクが高い上に限りなく実りの少ないものだという事を心得ましょう。

 

 

元カレへのしつこいつきまとい

元カレと別れてから時間が経てば経つ程に、元カレが今どうしているのかが気になってしまうものです。
やり直したい気持ちや未練があるのであれば、それはすごく当然の事だと思います。

 

しかし、その思いが強すぎて元カレの部屋へ足を運び、彼の好物や手料理を置いていくのは厳禁です。

 

これは相手がドン引きするどころか、場合によってはストーカー認定されてしまう可能性もあります。

 

相手からのレスポンスがないのにしつこくメールや電話をかけるのもやめましょう。
相手に気持ち悪がられるだけで、何も得るものはありません。

 

 

元カレのパートナーへの直訴

あなたと別れてしまった後に元カレに新しい恋人ができてしまったり、結婚したのを知ったときは、現実を受け入れて復縁は諦めましょう。

 

どれほど好きだった元カレだからといって、強い絆で結ばれている所へ姿を現し、直訴をした所で覆る事はあり得ません。

 

この事が噂として広まった時には周囲の人からもあなたの品性や人格が疑われるばかりで、孤立してしまう可能性もあります。

 

 

おわりに

今回挙げた例の他にも、あなたがこっそり浮気をしてしまったのを彼にバレてしまったり、心ない一言が彼を傷つけてしまい、それらが復縁の難易度を上げてしまうという事もあります。

 

今回の例に限っていえば、お付き合いしている時に相手を思いやった言動を常にしていれば避ける事が出来ると思われます。

 

あなたが復縁を叶える前に元カレに新しい彼女が出来てしまった時は、気持ちよく祝福してあげるというのも、一つの愛情の現れでもあるのです。

復縁体験談


ホーム